人気ブログランキング |
2008年 07月 14日
clumusica 00
d0141644_0104617.jpg
友人で芸大の同僚でもある作曲家・中村典子さんが、二人の若き作曲家とともに「クラムジカ」というグループを結成した。
そのプレ公演のリーフレットとチケットを頼まれてデザインした。
いつも典子さんはデザインのために演奏曲目のCDを送ってきてくれる。それを聞きながらイメージをつくる。演奏曲のなかには、ジョージ・クラムの「ブラック・エンジェルス」、シューベルトの「死と乙女」などもある。⇒関連サイト
clumusica <クラムジカ> とはCLUMSY[(英) 不器用な]に MUSICA[(羅) 音楽]を加えた造語。ク・ラ・ム・ジ・カと発音してみると、舌が耳にひっかかるような音感がある。「不器用な」というコンセプトが地に足のついた感じで、気持ちが通じる気がする。

それで今回は、自作のドローイングをコンピュータで処理して使うことにした。

でも大学の授業や、大枝アートプロジェクトの準備と重なって、作業日程としてはとてもきつかった。行ったことのない大津のフィガロホールの地図をつくるのに一番手間がかかった。わかりやすさを第一にしたので、案の定おさまりが悪い。
d0141644_011041.jpg
クラムジカのプレ公演「天使の系譜」は、9月21日。
あいにくこの日はパリにいる予定で、残念ながらコンサートに臨席できない。
とても面白そうなのだが。
本公演に期待しよう。
by peuleu2 | 2008-07-14 23:08 | デザイン


<< Homme-sandwich      saison pluvieuse >>