人気ブログランキング |
2009年 12月 30日 ( 1 )
2009年 12月 30日
travaux de bambous et de cordes
d0141644_22482620.jpg

12月27〜30日、つちのいえの制作で、入校禁止中の大学の裏山へ。
学生たちと、曲がり荒壁の竹小舞下地に取り組む。
竹小舞を二重にして、真ん中を中空にして壁厚を出す構想。
土落ちの防止と強度を兼ねて、入念に縄を巻く。
竹はしっかり編めば筋交に近い強度がある、と久住章さんが左官的塾のHPに書いている。
だが、われわれのやり方はあくまで独自。
何せ扱いやすい真竹ではなく、癖のある厚ぼったい孟宗竹なのだ。
しかし、来年、現場で縦竹一本一本にシュロ縄を巻くやり方は、時間的にやってられない。
今回の収穫は、横竹代わりにワラ縄をしっかり巻くことで、竹小舞に強度を持たせ、かつ土落ちを防ぐ方法をみつけたことだ。これは、現場で採用できるのでは。

思えば、去年の暮れも、「峠の茶屋」の仕上げをしていた。
あれは民家の敷地のなかにあったから、みすぼらしいままで年を越せないと、必死で取り組んだのだ。

あれからもう一年。
ときは容赦なくすぎていく。
d0141644_22492640.jpg

by peuleu2 | 2009-12-30 22:35 | デザイン